テーマ別

トップページ>シーバス>シーバス釣りで小型リールを使うメリットまとめ

20151115191201

5343アクセス 2015年11月15日

シーバス釣りで小型リールを使うメリットまとめ

20151115191201

出典:エクスセンスLB[EXSENCE LB]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

現在のシーバス釣りにおいては、アングラーの増加でスレてしまったシーバスをいかにバイトに持ち込むかが、釣果を向上させる上で非常に重要なポイントになっている。

特にアプローチが簡単で気軽に釣りをすることの出来る港湾部や沖堤防などでは、スレによりシーバスがいるのに食わないことは日常茶飯事だ。

この状況を打破するために、アングラーたちはロッドは感度の良いものを使い、ラインは細くし、ルアーは小型の物や柔らかい素材の物を使うなど、様々な工夫を凝らしてきた。

一方、リールは通常の3000番前後の物から小型の物へ変える人は少ない。しかし、小型リールにはそれを選択するのに十分なメリットが存在するのだ。今回はシーバス釣りにおいて小型リールを使うことのメリットをコアマンの泉氏が説明した動画を紹介しよう。

コアマン泉氏が語る小型リールを使うメリット

操作性の良さ

大型のリールに比べて小型のリールは操作性が良い。これはデイゲームでワームを小刻みに動かしたり、トップウォーターでの釣りにおいて有効である。

軽さ

小型リールは本体が小さい分、自重が軽い。動画で紹介されているリールは自重190gで、一般的にシーバス釣りに用いいられるリールと比較してとても軽い。

ワームや小型ルアーを使った釣りに特化した、軽いロッドとは相性抜群だ。

SHIMANO(シマノ) ロッド エクスセンス S803L/F-S 339850
SHIMANO(シマノ) (2011-08-16)
売り上げランキング: 296,831

感度の良さ

通常シーバス釣りで使うリールに比べパワーが無いため、シーバスがエサを捕食する水流の変化を巻き抵抗の変化で敏感に感じ取ることが出来る。

おすすめの小型リール

SHIMANO(シマノ) リール 14 BB-X ハイパーフォース C2000DHG
SHIMANO(シマノ) (2014-11-30)
売り上げランキング: 42,677
SHIMANO(シマノ) リール 15エクスセンスLB C2000MDH 034700
SHIMANO(シマノ) (2015-09-28)
売り上げランキング: 47,497

小型リールで繊細な釣りを楽しもう!

大型のシーバスを釣るのもシーバスフィッシングの醍醐味だが、スレたシーバスを様々な技術を使って攻略するのも面白い。ぜひ繊細なタックルで攻略してほしい。

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト