秋イカ初心者は要チェック! 「小型のエギの効果的なシャクリ方」

タグ: / /
2015年11月12日 (最終更新日:2018年09月13日)

20151112184945

出典:笛木展雄/小型エギのシャクり方 – YouTube

春と秋に楽しむことのできるアオリイカのエギング。

春は大型イカ、秋は小型の新子イカが狙えるが、それぞれ効果的なエギのアクションは異なり、同じように動かすと釣れないこともある。

今回はデュエル[DUEL]のプロスタッフ笛木展雄氏が解説する、秋に効果的なエギのアクションを紹介しよう。

小型のエギを使う際は要チェック! 秋のエギアクション

秋のエギアクションは春よりも小さめに

秋の新子のイカを狙う際は、春の大型アオリイカを狙うときより小型のエギを使うことが多い。

一般的なサイズである3号以下の小さいものを使う際は、ロッドのシャクリ幅を小さくしたアクションが有効だ。

縦の動き以外も取り入れる

フォールしてシャクるというエギの基本的なアクション以外にも、一定のリズムでシャクリながら左右にダートさせるショートピッチジャークも効果的。

一定のラインスラックを保ったまま、リズムよくロッドを動かしていこう。

小型のエギは小さいアクションで誘う

小型のエギは3号や3.5号のエギを使うよりも小さく繊細に動かしてやる必要がある。

大きく動かし過ぎると、エギのカンナがラインと絡まることもあるので、慣れるまで気を使いながらアクションさせよう。

この記事を読んだ人が次に読むのは

秋エギングに行く人は必読!リリースしたイカの生存率を高める4つの方法

秋エギングの準備はOK?ぜったい釣れる2018年の新作秋エギ5選

タグ: