テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>連載:編集部員おすすめアジング用ルアー【第1回 レインズ アジアダー】

DSCF0033

8905アクセス 2015年11月12日

連載:編集部員おすすめアジング用ルアー【第1回 レインズ アジアダー】

DSCF0033

編集部員おすすめのアジング用ルアーの紹介を行う本連載。

ひとえにアジング用ルアーといってもソフトルアーからハードルアーメタルジグ、メタルバイブとその種類は多様だが、初回となる今回はアジングで使われる最もメジャーなルアーである、ソフトルアーからレインズ[reins]の「アジアダー」を紹介しよう。

「アジアダー」の特徴

reins(レイン) ルアー アジアダー #187 夜な夜なブルーGS
reins(レイン) (2014-09-26)
売り上げランキング: 404,792

カラーが豊富

本製品のカラーバリエーションは豊富であり、自分好みのカラーを選択してもらっても良いのだが、実績があり、おすすめなのがクリアカラーをベースとしたものに赤ラメの入ったものである。

このラメをアジがプランクトンの集団と勘違いしてバイトするものと考えられている。

価格もお手頃

また、15本入り(ツートーンカラーは12本入り)で価格は400円台とお財布にも優しいのが嬉しい。素材が柔らかいので、厳寒期でも現場でワームをさしやすい点もメリットのひとつといえるだろう。

「アジアダー」の使い方

アジアダーは筆者がまず初めにサーチベイトとして用いているワームである。ストレート系のワームなので、フォールで食わせる場合も、巻きで食わせる場合にも対応している。

基本はフォール

おすすめの使い方はラウンド型のジグヘッドと組み合わせて、アジングでの基本となるリフト&フォールを軸とした縦の釣りで攻める。

縦のアクションだけでは食わないアジがいるので、その際にはリトリーブアクションで一定のレンジただ巻きすることによって食わせる。

TICT(ティクト) アジスタ Mサイズ 1.0g
TICT(ティクト) (2014-09-23)
売り上げランキング: 38,167

アジング初心者はまずはこのワームから

アジングの基本となるワームでの釣り。初心者はこのスタンダードな製品でまずは修得するようにしよう。

同じ連載の記事

連載:編集部員おすすめアジング用ルアー【第1回 レインズ アジアダー】

連載:編集部員おすすめアジング用ルアー【第2回 ジャッカル ペケペケロング】

連載:編集部員おすすめアジング 用ルアー【第3回 ジャッカル キビキビナーゴ 】

Amazonで購入

reins(レイン) ルアー アジアダー #553 夕暮れピンク
reins(レイン) (2013-10-25)
売り上げランキング: 405,305
reins(レイン) ルアー アジアダー 桜島チリチリGS
reins(レイン) (2015-03-31)
売り上げランキング: 23,386

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト