テーマ別

トップページ>エサ釣り>タダで強力な釣餌が手に入る! 現場で「フナムシ」を捕獲して餌にする方法

20418143191_b9bb25363c_k (1)

86987アクセス 2015年11月11日

タダで強力な釣餌が手に入る! 現場で「フナムシ」を捕獲して餌にする方法

タグ: /

20418143191_b9bb25363c_k (1)

出典:Wharf Roach (Ligia exotica) | Flickr – Photo Sharing!

釣り人なら、磯やテトラポッドなど足元がフナムシだらけの現場で釣りをしたことが一度くらいあるだろう。多くの人は気持ち悪いと嫌悪するこの虫、釣餌として優秀だということをご存知だろうか?

素早く動いているので捕まえることが難しいように感じるフナムシだが、実は方法さえわかれば簡単に捕まえることができる。今回はタダで手に入り、釣餌として活躍するフナムシの捕まえ方と、使い方を紹介しよう。

フナムシで釣れる魚

フナムシは強力な万能餌アジやメッキなどの小型の魚はもちろん、キジハタ、メバルなどの根魚メジナやチヌなどの大型のものまで釣ることができる。川の万能餌がミミズなら、海の万能餌はフナムシと言えるほどだ。

フナムシの捕獲方法

フナムシはペットボトルを利用した罠を仕掛けることで、簡単に捕獲することができる。コンビニエンスストアでも材料は手に入るので、現地で調達して作ることも可能だ。

フナムシトラップの材料

  • 2リットルのペットボトル
  • 黒いビニール(なくてもOK)
  • 食べ物のカスや魚のアラ、オキアミなど
  • はさみ

フナムシトラップの作り方

2015-11-10 21.12.42

まずはペットボトルの上部の口に向かって絞られている部分と、胴の部分を切り分ける。

2015-11-10 21.16.58

次にこの胴の部分に黒いビニール袋を入れ、ペットボトルの上部を逆さにして合体させればトラップは完成だ。今回黒いビニール袋が手元になかったため黒い布を使用している。黒いビニール袋が暗闇を演出することで、フナムシは警戒せず飛び込んでくるのだ。

2015-11-10 21.13.22

内部はこのようになっており、またビニール袋は滑るためフナムシは一度入ると出ていくことができないのだ。

最後に黒い袋の中にフナムシをおびき寄せるための食べ物のカスや魚のアラなどを入れて、テトラポッドや岩の隙間などに挟み込めば完成。30分ほどすればかなりの数のフナムシを確保することができる。

取り出す際はペットボトルの上部を外せばOK。この中に腕を突っ込むのが嫌な方はバッカンなどに出して使おう。

【次ページ:フナムシの威力と餌の刺し方】

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト