テーマ別

トップページ>シーバス>アイランドクルーズからコノシロパターン攻略用ルアー「コニーベイト180」登場

ConyBait180-001-horo

4190アクセス 2015年11月08日

アイランドクルーズからコノシロパターン攻略用ルアー「コニーベイト180」登場

ConyBait180-001-horo

出典:コノシロパターン! タックルスタンバイ!|アイクル えんどうまさあきのブログ

東京湾のシーバス釣りガイドとして知られているアイランドクルーズから、コノシロパターンのシーバス用オリジナルルアー「コニーベイト 180[Cony Bait 180]」が11月中旬に発売される。他にはなかなかない巨大ルアーだ。

「コニーベイト 180[Cony Bait 180]」の特徴

マッチザベイトのサイズ

秋から冬になると全国各地でコノシロパターンが始まる。このパターンの最大の魅力はベイトのサイズが大きいため、釣れるシーバスのサイズもそれにしたがって大きくなること。

このパターンを攻略するためには、コノシロのサイズに合わせたビッグベイトが必要になる。このルアーは全長なんと180mm、重さが100g以上というサイズで、それに適応したルアーなのだ。

ふたつのアイ

このルアーにはふたつのアイがついている。フロントアイはルアーを左右にダートさせたい時に使い、バックアイはリトリーブ中心のときに使うのが良い。

「コニーベイト 180[Cony Bait 180]」のスペック

フローティングモデル

全長(mm) 重さ(g) 価格(円)
180 105 4,104〜4,320

シンキングモデル

全長(mm) 重さ(g) 価格(円)
180 140 4,104〜4,320

「コニーベイト 180[Cony Bait 180]」の推奨タックル

本製品は一般的なルアーとはかけ離れた重さを持つため、専用のタックルが必要だ。

ロッド

ルアーの重さがとても重いので通常のシーバスロッドの流用は基本的に出来ない。100g以上のルアーを扱えるビッグベイト用のバスロッドやシーバスロッド、またはオフショアのシイラ用ロッドを使うのがよい。

SHIMANO(シマノ) ロッド エクスセンス B800H/R Beast plugger 346636
SHIMANO(シマノ) (2012-12-14)
売り上げランキング: 133,815

リール

使うルアーが重いのでショアからシーバスゲームをする際によく使われるPEの1号程度のラインではキャストの衝撃で切れてしまう。よってPEの3号以上を100m以上巻こう。

よってリールはベイトリールでPE3号が100m以上巻くことの出来る物となる。

Abu Garcia(アブガルシア) リール Salty Stage REVO LJ-3
Abu Garcia(アブ・ガルシア)
売り上げランキング: 17,536

ショックリーダー

剛性のあるタックルを使用するため、なるべくショックリーダーで衝撃を吸収するためにフロロカーボンよりも伸びのあるナイロンを使おう。太さは40〜50lbがよい。

「コニーベイト 180[Cony Bait 180]」の紹介動画

コノシロパターンを攻略してランカーシーバスを釣り上げよう!

よりゲーム性の高いビッグベイトでの釣り。このルアーを使って秋冬のランカーシーバスを釣り上げよう!

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト