テーマ別

トップページ>シーバス>どんな状況でも対応可能! 20種類以上がラインナップされるデュオのシーバスルアー「タイドミノー」シリーズまとめ

20151129204332

2425アクセス 2015年11月29日

どんな状況でも対応可能! 20種類以上がラインナップされるデュオのシーバスルアー「タイドミノー」シリーズまとめ

20151129204332

出典:Tide Minnow – SALT WATER | DUO

シーバス釣りにおけるの超定番ルアーで、デュオ[DUO]の名作である「タイドミノー[Tide Minnow]」シリーズ。

このシリーズは“同一ルアーで全てに対応”といった曖昧なコンセプトを排除し、明確な開発コンセプトから生まれた専用モデルを幅広くラインアップしている。重さやサイズ、対象レンジの違いで多くのモデルが発売されており、状況に合わせて自在に使い分けることができるのだ。

今回はタイドミノーにどのようなモデルがあり、果たして何種類存在するのか紹介しよう。

「タイドミノー」シリーズは何種類ある?

タイドミノーには、原点にして最もスタンダードな「Tide Minnow」シリーズ、完成されたスイミングレスポンスと優れたキャスト性能を誇る「Tide Minnow Slim」シリーズ、限定されたシチュエーションで最高のパフォーマンスを発揮するための「Tide Minnow Advance Line」シリーズの3つのシリーズがある。

それぞれの中で状況に合わせられる大きさ、重さのものが販売されている。なお、型番の数字は全長をミリメートルで表している。購入の際は参考にしよう。

スタンダードな「Tide Minnow」シリーズ

Tide Minnowシリーズには13種類が存在する。それぞれの特徴をみてみよう。

  • シーンを選ばず使える固定重心の「75SPRINT」
  • サーフで使えるスモールミノー「75S」
  • 小型ベイトに合わせた「105LD」
  • ヒラスズキ仕様の「120LD」
  • サーフゲームに特化した「120SURF」「135SURF」「150SURF」
  • シリーズで最もベーシックな「125SLD-F」
  • ウエイトアップでキャスティング性能を向上させた「125SLD-S」
  • スリム系ロングディスタンスモデルの「145SLD-F」
  • さらに飛ぶ「145SLD-S」
  • 絶妙なボディサイズの「90S」
  • 水面直下を狙える「Lipless Slim」

スイミングレスポンスとキャスト性能を誇る「Tide Minnow Slim」シリーズ

デュオ ルアー タイドミノースリム120 マイワシ AHA0011
デュオ
売り上げランキング: 226,309

Tide Minnow Slimシリーズには5種類存在する。

  • 色褪せることのないスリムミノーの原点「Slim120」
  • フルモデルチェンジされた絶妙な使用感の「Slim140」
  • ボディサイズの概念を変えた「Slim175」
  • 20cmの洗練された超ロングミノー「Slim200」
  • ヘビーウエイトでメタルリップという異色の「105HERETIC」

限定されたシチュエーションで最高のパフォーマンスを発揮する「Tide Minnow Advance Line」シリーズ

Tide Minnow Advance Lineシリーズには3種類存在する。

  • 「Slim120」をベースにキャスト性能をカスタマイズさせた「Slim120 FLYER」
  • 「Slim140」のアクションレスポンスと引き換えに圧倒的な飛距離を実現した「Slim140 FLYER」
  • ボディサイズによる寄せる力と圧倒的飛距離を持つ「Slim175 FLYER」

それぞれの特性を知って使いこなそう

以上のようにタイドミノーと名の付くものは根強い人気を誇り、定番のものから店頭ではあまり見かけないものまで20種類以上も存在している。

かなりの実力をもつルアーなのでそれぞれの特性を知り、大型のシーバスをキャッチしよう!

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト