テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>アイマのテスター辺見哲也と桑村孝が東京湾でオフショアシーバス&青物ゲーム! 開発中のルアーも公開!!

20150512145918

1501アクセス 2015年05月12日

アイマのテスター辺見哲也と桑村孝が東京湾でオフショアシーバス&青物ゲーム! 開発中のルアーも公開!!

20150512145918

出典:辺見哲也&桑村孝 シーバス&青物!東京湾オフショアキャスティングゲーム – YouTube

アイマ[ima]のテスターの辺見哲也と桑村孝が東京湾でオフショアキャスティングゲームをする動画が公開された。

厳しいコンディションの中で釣果をあげるテスターのテクニックや知識を学ぶことができる動画だ。

アムズデザイン(ima) koume 80heavy #KH80-011 イナッ子
アムズデザイン(ima) (2015-03-25)

開発中のプロトタイプルアーも登場!!

動画の見所

1:10〜 ポイントの解説:水深を意識したルアー選びのコツがわかる。
2:50〜 シーバスヒットシーン
4:00〜 アイマ開発中のルアーによるジャークベイト
5:00〜 サワラヒットシーン
6:20〜 開発ルアーの解説
7:00〜 ルアー変更:「コウメ80 ヘビー」でのアクションのポイント
7:50〜 ヒットシーン

「コウメ80 ヘビー」のポイント

  1. コウメ80 ヘビーはシンキングタイプのバイブレーション。着水してすぐ巻くと、水深2mほどのレンジアピールできる。
  2. 青物を狙う際はボトムまでコウメ80 ヘビーを落として、アクション開始時は縦にジャーク。その後魚に食わせる間としてただ巻きをする。ルアーのレンジが上がってくると、またボトムまで落として縦にジャークから繰り返す。

徹底したレンジへの意識でボートゲームの釣果をあげよう

アイマのテスターの両者ともフェザーリングや、ベールをあげて糸をリリースすることで細かいレンジ管理をしていた。レンジを意識した攻めで、ボートゲームでの釣果を向上させていこう。

関連商品

アムズデザイン(ima) koume 80heavy #KH80-011 イナッ子
アムズデザイン(ima) (2015-03-25)

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト