テーマ別

トップページ>ブラックバス>ジャッカルの新作シャッドテールワーム「リズムウェーブ 4.8インチ」を秦拓馬プロが解説

キャプチャ (3)

4505アクセス 2015年11月01日

ジャッカルの新作シャッドテールワーム「リズムウェーブ 4.8インチ」を秦拓馬プロが解説

キャプチャ (3)

出典:2015 NEW PRODUCT “RHYTHM WAVE 4.8” / 2015新製品 “リズムウェーブ” – YouTube

ジャッカル[JACKALL]の新作シャッドテールワーム「リズムウェーブ 4.8インチ」の特徴を秦拓馬プロが解説した動画が公開された。購入や実際に使う際の参考にしよう。

「リズムウェーブ 4.8インチ」の特徴

他のシャッドテールワームとの違い

ジャッカルのシャッドテールワームといえば「アンモナイトシャッド」と「アイシャッドテール」がある。アンモナイトシャッドはかなりスローにリトリーブする釣りで、アイシャッドテールはよりリアルで小さな波動、見た目が重要な釣りで特に効果を発揮するワームだ。

そしてこの「リズムウェーブ 4.8インチ」は、上記2つのワームの中間に位置するワームで、ボリュームやテールの大きさなど、きわめてオーソドックスな形状をしている。

様々なリグ、釣りに対応

シンプルな形状ゆえ、様々なリグにも対応する。さらに自重とハリのあるボディはキャスタビリティも高く、遠投やスキッピングしやすく、身切れしにくい。

また、わずかな移動距離でもしっかりとテールが動いてアクションするため、河川等でのドリフトで、ピンスポットで食わせのアクションをするのも得意だ。

もちろんシャッドテールワームの基本であるスイミングアクションも高水準。

安定したアクション

リズムウェーブ 4.8インチの大きな特徴はアクションの安定性にある。スローリトリーブでしっかりテールが動くのはもちろんのこと、高速巻きでもバランスを崩すことなくきっちりと泳いでくれるのだ。

活性なバスがベイトフィッシュを追いかけまわしている時に、早巻きでも見切られにくく効果的である。

「リズムウェーブ 4.8インチ」のスペック

サイズ(inch) 入り数(本) 価格(円)
4.8 5 750

「リズムウェーブ 4.8インチ」で秋、冬のバスを攻略しよう

2015年11月末発売予定のリズムウェーブ4.8インチ。スローな釣りからハイテンポな釣りまで対応するオールマイティなワームで、秋、冬のバスを攻略しよう。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト