これでビッグバスを攻略! おすすめのビッグベイト用バスロッド5選

タグ: / / / / / / / / /
2017年12月21日 (最終更新日:2018年01月08日)

目次

  1. ビッグベイト用ロッドに必要な要素
  2. おすすめのビッグベイト用ロッド5選
  3. おすすめのビッグベイト用リール5選

おすすめのビッグベイト用バスロッド

メジャークラフト「ベンケイ BIC-702X」

強度面からワンピースロッドが多い中、携帯性の高い2ピースモデルとなっている

3オンスまでのキャストウエイトのため、2オンス前後の基本的なサイズのビッグベイトを扱うには最適だ。

価格も手ごろで、ビッグベイトのエントリーモデルとしておすすめしたい。

シマノ「エクスプライド 173XH」

コストパフォーマンスの高さから、非常に評価の高いエクスプライドシリーズ中でもパワーのあるモデル。

ビッグベイト用ロッドではないものの2オンス程度までのルアーをキャスト可能なので、ジョインテッドクロー148、サイレントキラーJrなどの比較的小さなサイズのビッグベイトを扱うにはちょうど良いロッドだ。

このロッドさえあれば、ビッグベイトからピッチング等までカバーすることが可能である。

デプス「ドムドライバー HGC80XR」

4オンスもしくはそれ以上のビッグベイトをキャストし、しっかりアクションさせ、フッキングに持ち込むにはパワーのあるロッドが必要となる。

この製品はビッグバスを引きずり出す強靭なバットパワーを有している上、8フィーとというレングスでロングキャストが可能

ビッグベイトだけでなくヘビーカバーのフロッグゲームにも最適だ。

ロマンメイド「センチュリオンマインド マザーリミテッド」

s

出典:RomanMade【ロマンメイド】Monster BASS Fishing!!

12オンスのジャイアントベイトをスムーズに扱うことができるロッド

重いルアーをキャストするからといってガチガチに硬いのではなく全体的に粘りがあり、重量級ルアーの重さをロッドに乗せてキャストすることができる。

ジャイアントベイトをストレスなく使用したいという方にはおすすめのロッドだ。

ツララ「モンストロ82 アンドレ」

キャストウエイト200~1000gという最強クラスのビッグベイトロッド。

近年ますます巨大化しつつあるビッグベイトに対応したスペックだ。

ただし、1000g (約35オンス)をキャストするにはサミングする親指のトレーニングが必要となる。

【次ページ:おすすめのビッグベイト用リール5選】

タグ: