テーマ別

トップページ>その他>冬の釣行に! 市販のカイロで保温でき-5℃まで対応するウィンターグローブ「WPG-2」

110516

1952アクセス 2015年10月20日

冬の釣行に! 市販のカイロで保温でき-5℃まで対応するウィンターグローブ「WPG-2」

110516

出典:WPG-2 | WPG-2 | OGK KABUTO

冬の釣りに向けて様々な防寒手袋が販売されているが、市販のカイロを内蔵し保温できる手袋「WPG-2」がモータースポーツ関連の商品を販売するオーケージーカブト[OKG KABUTO]から登場した。手先がかじかむ冬の釣行で活躍しそうなアイテムだ。

カイロを入れるとマイナス5℃まで対応!

image_wpg-2-thumb-720x310-12090

出典:WPG-2 | WPG-2 | OGK KABUTO

厳寒期の釣りは防寒の細心の注意を払わなければ、寒くて釣りどころではない。そんなときに活躍するのが、このウィンターグローブ「WPG-2」だ。

耐摩耗性の優れたポリエステル生地で外気をシャットアウトし、内蔵したカイロの熱をアルミ箔フィルム生地が効率よく内部に伝導させ、優しい温かさが続き、使用推奨気温はなんとマイナス5℃。

さらにカイロなしでも使用推奨気温は0度と、高い防寒性を持っている。デザインもブラックを基調に差し色が入っているもので、汚れが目立ちにくく、街中でも使いやすい。

釣り用のグローブではないので、ルアー交換やラインを結ぶ際に指先を出す機能などはないが、その防寒性能は突出したものがある。外す手間よりも防寒性能を優先したい場合は選択肢のひとつに入れてみよう。

「WPG-2」の価格

希望小売価格は8,900円だが、Amazonでは7,900円で発売中。

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト