テーマ別

トップページ>シーバス>大型シーバスにも効果的!?橋脚部に潜むシーバスを「ドリフト」で攻める方法

大型シーバスにも効果的!?橋脚部に潜むシーバスを「ドリフト」で攻める方法

タグ: / / / / /

アクセス 2015年10月20日

20151019204629

出典:川上靖雄 秋のハイシーズン! 荒川シーバスゲーム 明暗部攻略法 – YouTube

アイマ[ima]のテスター、川上靖雄氏が橋脚周りに居つくシーバスの攻略法を解説した動画が公開されている。

ドリフト釣法はかんたんではないが、習得してしまえばシーバスのキャッチ率が上がるので、初心者も参考にしてみよう。

シーバスに効果的な「ドリフト」釣法

今回の舞台は東京湾奥に注ぐ大規模都市型河川の荒川。

今回の実釣では先行者がいたため橋脚の下流に入ったが、上流のほうがより釣果が望める。

川の上流から攻める場合

上流から下流斜め方向(ダウンクロス)に向かってキャストし明るい方から、暗い方にルアーをドリフトさせながら通すと効果的。

川の下流から攻める場合

下流方向から上流方向(アップクロス)に向かってキャストし暗い方から明るい方に流すようにしよう。

この動画で使用されているタックル

ロッド

リール

ライン

ルアー

ドリフトをマスターして楽しもう

大型シーバスにも効果的なドリフトは、少々難易度の高い釣法だがマスターできれば非常に心強い。

橋脚がなくても流れがある場所なら練習できるので、動画で予習をして実践してみよう。

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

ツリホウ (釣報)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ジャクソン
  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト