テーマ別

トップページ>ブラックバス>スピナーベイト「O.S.P ハイピッチャーマックス」での秋バス攻略法!

20151014114636

2248アクセス 2015年10月14日

スピナーベイト「O.S.P ハイピッチャーマックス」での秋バス攻略法!

20151014114636

出典:秋の旧吉野川水系、ハイピッチャーマックスRUN&GUN巻物術 〜オカッパリ編〜 by浦川正則 – YouTube

秋の水温はブラックバスにとって最適。その分カバーから離れて泳ぐためポイントを絞った攻めがしにくい。そんなときに活躍するのが、ただ巻きで広範囲にアピールできるスピナーベイトなどの巻物系での釣り。

今回は本サイトでも度々おすすめしてきたスピナーベイト、O.S.Pの「ハイピッチャー」をサイズアップしアピール力を強化したスピナーベイト「ハイピッチャー マックス」の実釣解説動画を紹介しよう。

連載:編集部員おすすめバス釣りルアー【第1回 O.S.P ハイピッチャー】

「ハイピッチャーマックス[HIGH PITCHER MAX]」の使い方

ハイピッチャー マックスは、オリジナルのハイピッチャーよりもブレードの面積が大きくなり、アピール力が強くなったモデル。ただ巻きで強力な集魚力を発揮し、初心者でも釣れるという点は変わらないが、オリジナルのものよりも少々値段が上がっている。

基本はただ巻きで、スローロールから早巻きまでブレードがしっかりを回転し、バイブレーションを起こして誘ってくれる。ピンポイントにバスが着いている場合には、レスポンスの良さを活かして着水後のフォールで食わせる釣り方も有効だ。

また、ブレードが水面に飛び出すか飛び出さないか位でリトリーブしてくるテクニックである「バジング」もよく釣れる。その際は重めのウエイトの方がやり易い。

「ハイピッチャーマックス[HIGH PITCHER MAX]」のスペック

重量(oz) タイプ 価格(円)
3/8 TW・DW 1,200
1/2 TW・DW 1,200
5/8 TW・DW 1,200
3/4 TW・DW 1,200

実績高いスピナーベイトの強化版は要チェック!

釣果実績の高いハイピッチャーのアピール強化モデルだけあって、期待のできるハイピッチャー マックス。

すでに各釣り具店で発売されているので、秋の巻物シーズンの最強ルアーとして早速現場に持っていきたいルアーだ。

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト