テーマ別

トップページ>料理>秋の味覚を楽しもう! 「サンマ」の捌き方

8320104899_507eff1eee_h (1)

1712アクセス 2015年10月14日

秋の味覚を楽しもう! 「サンマ」の捌き方

タグ: /

8320104899_507eff1eee_h (1)

出典:IMG_0375 | Flickr – Photo Sharing! (CC BY 2.0

秋を代表する魚といえばなんといってもサンマ。釣りで狙って釣れる魚ではないが、秋になるとスーパーに並び手に入れやすくなる。刺身や塩焼き、蒲焼などで絶品の一品になり、食卓でも人気の魚だろう。

今回はそんなサンマの捌き方を紹介する。鮮魚店やスーパーで購入して秋の味覚を楽しんでほしい。

サンマの捌き方「大名下ろし」

通常魚を3枚に下ろすときは腹と背から切れ込みを入れて切り離していくが、サンマは身が柔らかく、痛みやすい魚。スピーディに作業を行うために「大名下ろし」という方法が用いられることが多い。

鮮度が命のサンマを美味しく食べるためにもマスターしよう。

「大名下ろし」の手順

  1. ロコをとる。
  2. 胸ビレの後ろから包丁を入れ、頭を切り落とす。
  3. 腹を切り開いて内臓を出し、水で綺麗に洗い流す。
  4. 頭の方から中骨に沿って包丁を入れ、一気に尻尾の方まで切り離す。
  5. 反対も同じように中骨に沿って包丁を入れ、身を切り離す。
  6. 肋骨を梳きとって完成。

この後刺身にするなら、皮を剥ぎ血合い骨を取ろう。蒲焼やフライなどの場合はこの段階で使用できる。

塩焼きにする際の捌き方や盛り付け方は以下の記事を参考にしよう。

塩焼きが絶品! 秋が最盛期の「カマス」の捌き方

今が絶品のサンマを楽しもう!

今しか楽しめないサンマ。脂の乗った抜群の味を楽しむためにも捌き方をマスターしよう!

関連商品

【サンマ 北海道産 獲れたて】根室 釧路 【大】日帰りトロ さんま 2kg 13尾前後
どさんこファクトリー北海道
売り上げランキング: 41,339

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト