トップページ>エサ釣り>虫が苦手な釣り人や女性におすすめ!「パワーイソメ」でキスを釣ろう

虫が苦手な釣り人や女性におすすめ!「パワーイソメ」でキスを釣ろう

タグ: / /
アクセス 2015年05月10日

20150510083248

出典:パワーイソメでもっと釣れる!~シロギス編~ – YouTube

女性や子供にとって虫餌の「見た目」「動き」に抵抗感があり、なかなか扱えないという方も多いことだろう。

その悩みを解決するイソメ型ワーム「パワーイソメ」を使ってキスを釣る動画が公開されている。

虫が苦手な女性や子供は本動画を参考に「パワーイソメ」で釣りをしてみよう。

人工エサ「パワーイソメ」でキスを釣ろう

動画でオススメしているのはパワーイソメの「細サイズ」だ。

ハリの根元からパワーイソメを真っ直ぐつけ、適当なところで余分な部分をカットしよう。(0.5cm〜1cm余らせるのがベスト)

仕掛けの解説

  1. 道糸は「PEライン0.8〜1号」
  2. テンビンは遊動式か半遊動式でアタリをとりやすく
  3. 重りは5号〜10号
  4. キス釣りの仕掛けは船釣り用の短い仕掛けが扱いやすい(ハリは6号〜7号・ハリスは0.8〜1号)

人間の歩行スピードでさびく

パワーイソメは人工エサなので、投げて放置しているだけでは釣れない。

竿でゆっくり動かしたり、人間の歩行速度程度でリールを巻くなどして、エサを動かす必要がある。

少し動かしたら「止める」ことで魚が食いつく時間を与えるとヒットしやすくなることも覚えておいてほしい。

動かす速度や止める時間は釣り場の環境によって異なるので、その都度試行錯誤してみよう。

Amazonで購入

関連記事

海の女王は何が好き?キス釣りで使用するエサまとめ

初心者でも釣れる! 投げ釣りで狙えるキスの釣り方を徹底解説

虫餌が苦手な人におすすめ! 「キス」をワームで釣る方法

キス釣りの参考に! なかなか針掛かりしにくい「シロギスの捕食シーン」を分析

タグ: / /