トップページ>その他>初心者でも釣れる!「ハゼクランク」の実釣解説をジャストエースが公開中

初心者でも釣れる!「ハゼクランク」の実釣解説をジャストエースが公開中

タグ: / /
アクセス 2015年10月11日

20151011112042

出典:ルアーでハゼ 福岡編 – YouTube

手軽に挑戦でき、初心者でも釣れるということで話題の「ハゼクランク」。

カスタムパーツの開発を手がけるジャストエース[Justace]がその実釣解説動画を公開している。

都市部の河川でも釣れる「ハゼクランク」

今回のフィールドは福岡県の都市部を流れる河川が舞台。

ハゼクランクは水深が浅い砂地なら幅広い河川で楽しむことができる。

似たような河川ではどこでも釣れる可能性があるので、気になった方はぜひチャレンジしてほしい。

狙うポイントはブレイク

手軽なハゼクランクでも、キャストして狙っていく場所を絞らなければ効率良く釣ることはできない。

浅地を好むハゼでもやはりブレイク部分に居ついているので、川や潮の流れを見ながらブレイクの位置を探っていこう。

偏光サングラスがあると便利

浅いポイントで釣りをするため、偏光サングラスがあると水中を広く見通せる。

ハゼがチェイスする様子などを見て釣りができるため、なるべく持っていくようにしよう。

ライトタックルがあれば誰でも簡単

アジングロッドやメバリングロッドなどのライトタックルがあれば誰でも簡単に楽しむことができるハゼクランク。

ファミリーでも楽しむことができるため、安全を確保したうえで近くの川で挑戦してみよう。

クランクベイトでハゼを釣る「ハゼクランク」のやり方と、釣れるおすすめルアー5選

関連商品

タグ: / /