テーマ別

トップページ>料理>達人の技を見て学ぼう!「ハモ」の捌き方

20151010160601

1535アクセス 2015年10月10日

達人の技を見て学ぼう!「ハモ」の捌き方

タグ: /

20151010160601

出典:鱧(はも)のさばき方(開き)(1)・・・・大和の 魚のさばき方 – YouTube

8〜12月に砂地に入り、釣ることができる「ハモ」。京料理の素材として欠かすことのできないこの高級魚は独特のヌメリがあり、釣っても捌くのは難しい。

今回はそんなハモの捌き方が学べる動画を紹介しよう。

「ハモ」の捌き方

ハモの捌き方手順

  1. まずはハモのヌメリを落とすため、包丁の背やたわしを使って表面をこする
  2. 頭を切り落として、腹を裂き内臓を取り除く
  3. 腹のなかを流水で綺麗に洗い、汚れを落としたらタオルなどでしっかりと水気をきる
  4. 身が滑らないようにまな板に固定し、背から尻尾まで一気に切り開く
  5. 内臓の後ろ、腹の部分を切り開く
  6. 内臓を取り除く
  7. 中骨を切り取る
  8. 尾と背びれを取り除く

ヌメリを落とすまでが大変だが、その後はアナゴと同じように捌いていこう。

「ハモ」を使ったレシピ

クックパッドにはハモを使ったレシピが200種類以上紹介されている。釣ったら参考にしてみよう。

鱧のレシピ 218品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが217万品

幅広い料理で美味しい「ハモ」

有名な湯引きからフライやお吸い物など、どんな料理にもマッチして絶品のハモ。釣ったら捌いてその味を堪能してみよう。

関連商品

知っておきたい魚の基本

知っておきたい魚の基本

posted with amazlet at 15.10.10
エイ出版社 (2011-11-04)
売り上げランキング: 8,644

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト