テーマ別

トップページ>トラウト>ダイワのエリアトラウト専用リール「プレッソ」シリーズに新モデル「2025C」が登場

2025H

5556アクセス 2015年10月03日

ダイワのエリアトラウト専用リール「プレッソ」シリーズに新モデル「2025C」が登場

2025H

出典:DAIWA : プレッソ – Web site

ダイワのエリアトラウト専用リール「プレッソ[PRESSO]」シリーズに新モデルが追加される。1000番サイズのボディ、ローターに2000番サイズのスプールを搭載したコンパクトモデル「2025C」だ。

「プレッソ[PRESSO]」シリーズの特徴

プレッソは、ザイオン製エアローターを採用することによって驚きの巻き感度を実現した、エリアトラウト専用リールである。

搭載されている、フィネスフィッシング専用ドラグである「オートマチックドラグシステム(ATD)」は、魚の引きによってテンションを変化させてくれるので、ライトラインの釣りでも安心してやり取りをすることができる。

2014年に定番サイズの1025、ハイスピードの2025Hがリリースされたが、今回、さらに2025Cというモデルが追加されることとなった。エリアトラウトでのリールの選択肢がさらに広がるだろう

コンパクトモデルの「2025C」

15イグジストでも評価の高かった「コンパクトサイズの2000番」というコンセプトを引き継いだモデル。1000番サイズのボディ、ローターに、2000番サイズのスプールを取り付けたモデルだ。

これによって、軽量化を図りながら大口径のスプールを装着可能になり、フロロカーボンやエステルラインでのライントラブルが減少

ハンドルの長さや、巻取りの長さがほとんど変わらないため、1025とほぼ同じ仕様感を実現している。。

「2025C」のスペック

品番 ギヤ比 自重(g) 最大ドラグ力(kg) ナイロン巻き糸量(lb-m) 価格(円)
2025C 4.8 175 2 2.5-100 41,000

「2025C」の発売日

2015年11月発売予定となっている。1000番を使っていて、もうひと回り大きいスプールが欲しいと感じていた方には要チェックのアイテムだ。

関連商品

ダイワ(Daiwa) リール 14 プレッソ 2025H
ダイワ(Daiwa) (2014-11-01)
売り上げランキング: 55,965
ダイワ(Daiwa) 14 プレッソ 1025
ダイワ(Daiwa) (2014-11-01)
売り上げランキング: 38,132

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト