テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>シマノからティップバリエーションが選べるメバリングロッド「ソアレ BB」シリーズが登場

product2_s

4026アクセス 2015年10月02日

シマノからティップバリエーションが選べるメバリングロッド「ソアレ BB」シリーズが登場

product2_s

出典:ソアレ BB[Soare BB]|ソルトウォーターロッド|ロッド|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]から、ティップバリエーションが選べるメバリングロッド「ソアレ BB[Soare BB]」シリーズがリリースされる。どんな釣りを楽しみたいかによって選べる4モデルがラインナップされている。

「ソアレ BB[Soare BB]」の特徴

メバリングでは、基本的にスローリトリーブで魚を誘う。そして、メバルのバイトを確実にフッキングに持ち込むにはロッドのしなやかさが必要不可欠だ。この「ソアレ BB」は、スローリトリーブでのフッキングに重点を置いたシリーズとなっている

それぞれのコンセプトに合わせて、「タフテック」、「タフテックα」、「ソフチューブトップ」といったティップバリエーションがラインナップされており、明確な使い分けが可能。初心者の初めの1本としても、自身の釣りスタイルとは異なる釣りを試してみるための1本としてもおすすめのシリーズだ。

「ソアレ BB[Soare BB]」各モデルの特徴

S700SULS

シリーズ中最も柔らかく、小型の数釣りに重点を置いたモデル。ティップにはしなやかで強度のある「タフテックα」というソリッドティップを採用することで、1g以下の軽量ジグヘッドの操作も容易で、かつ小型の弱いバイトも乗せることができる。

魚を掛けるとロッド全体が曲がるため、小メバルの引きも楽しむことができる。

S706ULS

ショートバイトをフッキングに持ち込むために開発されたモデル。7ft6inというレングスは、遠投性能が高いだけでなく操作性も抜群だ。強度のあるソリッドティップの「タフテック」を採用し、ショートバイトも自動的にフッキングに持ち込むことができる。

軽量ジグヘッドを用いた食わせの釣りに効果を発揮する1本だ。

S706ULT

ルアー、フィールドに依らずにオールマイティに使用することができるモデル。しなやかかつ高感度の「ソフチューブトップ」を採用し、小さなアタリも逃さずにフッキングさせることができる。ジグヘッドリグはもちろん、フロートリグやプラグメタルジグでの釣りもこなしてしまう。

初心者の初めの1本として特におすすめのモデルだ。

S800LT

高い操作性と飛距離、パワーを兼ね備えたモデル。S706ULTと同様に「ソフチューブトップ」を採用。わずかなアタリも逃さずに、8ftのレングスは漁港から磯まで幅広いフィールドで扱いやすい。

ルアーの汎用性も高く、メバリングのみならず様々な魚種を狙った五目釣りを楽しむことも可能だ。

「ソアレ BB[Soare BB]」のスペック

品番 長さ(m) 自重(g) 推奨ライン(lb) ルアー(g) 価格(円)
S700SULS 2.13 68 1~3 0.4~4 14,000
S706ULS 2.29 75 1~4 0.5~5 15,000
S706ULT 2.29 75 1.5~5 0.6~6 14,500
S800LT 2.44 88 2~6 0.8~10 15,500

「ソアレ BB[Soare BB]」の発売日

2015年10月発売予定となっている。気になる方は要チェックのアイテムだ。

関連商品

SHIMANO(シマノ) ロッド ソアレBB S704LT 346421
SHIMANO(シマノ) (2012-10-07)
売り上げランキング: 94,414
SHIMANO(シマノ) ロッド ソアレBB S800ULS 341518
SHIMANO(シマノ) (2012-05-15)
売り上げランキング: 110,396

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト