アジングの後のお楽しみ!処分するはずのアジの頭を使った絶品料理を解説

タグ: / / / / /
2019年11月27日

出典:【おつまみ】魚の頭だけで絶品おつまみ2品 – YouTube

アジの刺身は絶品だが、捌いたあとの頭はどうしているだろうか。

多くの方が処分してしまうはずだが、その頭もアイデア次第で美味しく食べられる。

今回は残ったアジの頭を使ったレシピ動画を紹介しよう。

アジの頭を使った絶品料理

  1. 頭からカマと目玉を取り除く
  2. 頭の内部を水で洗い流す
  3. 頭の裏側から縦に包丁を入れ、開く
  4. 片栗粉をまんべんなくまぶす
  5. フライパンに油を入れ温める
  6. 低温の油で頭の両面をじっくり揚げる
  7. 油をきり、南蛮のタレに漬けて完成

今回紹介したレシピ動画をアップしている谷やんの夜食channelさんも実践しているが、素揚げをした頭に塩を振るだけでも美味しいおつまみとなる。

数が多く釣れた場合には、南蛮漬けと素揚げのに分けてみるのもいいだろう。

料理に慣れていない方でも15分前後で完成するため、好釣果を上げた後にはぜひ一度作ってみてほしい。

南蛮漬けのレシピ

  1. 水(4):酢(2):薄口しょうゆ(1):みりん(1):砂糖(1)の比率で用意し、酢以外をフライパンに入れ軽く沸騰させる
  2. 沸騰したら火を止め、かつお節を入れて5分放置
  3. かつお節を濾した後に酢を入れて完成

野菜は人参、ピーマン、玉ねぎを千切りにしよう。

アジの頭を漬ける場合は、油を切った熱いままの状態を投入することを覚えておいてほしい。

アジを残さず味わおう

アジはサビキ釣りやアジングなど、さまざまな釣り方で狙える身近な魚だ。

数釣りに成功した際には、今回紹介した頭を使った料理にも挑戦してみてほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

アジがもっと釣れようになる!奥義「ドリフト」のいろはを解説

アジフライ用「背開き」の手順を解説!料理初心者でもかんたんな捌き方

【アジングを始めよう】ピピリングでお手軽アジング!釣れるポイントの選び方

タグ: