進化し続けるメーカー「ジャクソン」!サーフ専用ロッドからライトゲーム用プラグまで秋の新商品を一挙紹介

by ジャクソン
タグ: / / / / / / /
2019年11月15日 (最終更新日:2019年11月30日)

秋は魚の活性が全体的に高く、魚が釣りやすい季節のひとつだ。

今回は、ジャクソン[Jackson]から秋に発売されたばかりの新製品を一挙に紹介していこう。

「サーフトライブ1082ML ハリバットモデル」

サーフフィッシングにおいての絶対的要素である遠投性能とパワーを備えた「サーフトライブ ハリバットモデル」。

40tカーボンを採用することで金属的な張りをロッド全体に持たせ、手に伝達する感度にもこだわった。

強靭なパワーと粘りを得るために90度方向にカーボンシートをさらに追加し、曲げれば曲げるほど反発力が増しルアーをはじき飛ばす。

そしてバランス良くデザインされたブランクスは、数字で表す自重より遥かに軽く感じ、アングラーの集中力を切らさない設定となっている。

これらサーフで必要となる要素を満たしたブランクスには、今までのSiCリングよりも軽量で内径も広がった富士工業社製薄型SiCリングガイドを搭載し、飛距離アップと持ち重りの軽減を実現させた。

「オーシャンゲート アジ&メバル」

2015年にリリースされ、コストパフォーマンスとハイクオリティーで好評を博したオーシャンゲートアジング&メバリングモデル。

それらをそれぞれの専用ロッドとして細分化し、最新技術で生まれ変わったのがオーシャンゲートのアジ&メバルシリーズだ。

アジングモデルはブランクス設計を見直し、軽さと感度のバランス、そしてテクニカル性やアングラー側から仕掛ける攻撃的な釣りに対応出来るようリチューンした。

メバリングモデルはスタンダードで在りながらも一歩先を目指し、コストパフォーマンスはそのままに、アングラーの要求に応えるラインナップを揃えている。

「ピンテールサワラチューン」

業界初のサゴシ専用ルアーとして圧倒的な支持を得る「 ピンテールサゴシチューン」を対サワラ用としてリチューンしたモデルが「ピンテールサワラチューン」だ。

サイズは105mm/35gと120mm/42gの2タイプを用意し、単なるサイズアップではなくサゴシチューン譲りのオートマチックな平打ちアクションを自発するよう一から再設計しベストなセッティングを施した。

ぜひピンテールサワラチューンを使ってオフショアやショアからビックフィッシュゲームを体感してほしい。

「ミジンコ」

「ミジンコ」は普段お使いのアジングロッドをそのままで使用できる、アジ狙いに特化した専用ルアーだ。

サーティーフォーとのコラボ製品であり、アジングのカリスマである家邊克己氏のノウハウが詰まっている。

釣り方は極かんたんで、トゥイッチを2、3回いれてからラインを張って待つのみ。ジグヘッドからプラグに変えるだけで、どなたでもプラッギングを楽しめる。

初回生産分は既に完売するほどの人気ぶりなため、気になる方は早めに手に入れてほしい。

「アスリート55LLメバルチューン」

「アスリート55LLメバルチューン」は、メバルの最も意識する表層10センチという狭いレンジをきっちりトレースするためにチューンされたペンシル系ルアーだ。

容量ギリギリのダングステンウェイトをフロントフックの前後にふたつ配置することで、飛距離と非常にゆっくりとした水平フォールを実現。同時にキャストからリトリーブまでの間にレンジが落ちることを防いでくれる。

これにより水面直下をこのルアーで、ひとつ下のレンジはシンキングペンシルで狙うというレンジの細分化が可能になり、メバルが何を捕食しているかなどの情報を探り出すことまでできてしまう。

これは、よりシステマチックに探り分けるメバルプラッキングへのひとつの提案ともいえる新しいルアーだ。

「飛び過ぎダニエル」の新モデル

圧倒的な飛距離を稼げる鉄板系ルアーとして話題の「飛び過ぎダニエル」シリーズに、新しいモデルが追加された。

  • ブレード付き:7g、10g、30g
  • ブレードなし:40g

圧倒的な飛距離はそのままに、テール部のブレードがつくりだすフラッシングでより広範囲の魚にアピールできるようになった。

またスローリトリーブでのプラグの様なアクションも得意とし、これまでの鉄板系ルアーにはない攻め方までできてしまう。

新しい40gモデルはブレードが付いていないが搭載モデルはリリース済みなため、フィールドや対象魚種で使い分けてみてほしい。

新しいワクワクを手に入れよう

同社は常に新しい挑戦を続けていることもあり、生まれてくる製品もワクワクするものばかりだ。

考えぬかれた道具を手に入れて、自身の釣りの幅をさらに広げてみてほしい。

ジャクソン公式チャンネル

ジャクソン

ジャクソン

1980年創業、静岡に自社工場を持つルアーメーカー。時代の洗礼を受けながらもなお、アスリートやにょろにょろ、飛び過ぎダニエルなどの世に残り続ける製品を生み出している。
タグ: