まさかのヒラメでNEWロッドの入魂完了!クロソイ狙いで起きた嬉しい奇跡とは

タグ: / / /
2019年10月26日

こんにちは!

北海道のおかっぱりからルアーフィッシングを楽しんでいる、ヒラメ大好き!グッドハンドのRyoHと言います!

今回は、先輩に誘っていただき仕事終わりにクロソイ狙いに行ってきました!

予報では追い風で雨。

去年、一昨年と毎週毎週休みの日に限って雨や爆風にみまわれていた僕は、そんな中毎週釣りに行き続けていたのですっかり雨男の称号を手にいれているため(笑)雨の釣りが標準スペック!

雨を気にせずポイントに向かい到着すると、なんと風もなく雨もぽつぽつ程度で快適快適!

ニューロッド初おろしという事もあり早速、気持ち良い気分でスタートしましたが、めちゃくちゃ激渋(^^;)

ココはものすごく癖が強いポイントのため、釣れる釣れないが日によってパッコシ分かれてしまう謎のスポット(笑)

結局バイトを拾うもチビガヤ(小さいエゾメバル)ばかり(;´Д`)

気付けば雨も割とガッチリ降り始め、5時間ほどやっているとベチャベチャに( 一一)

ポイント移動するか~と先輩の一声で移動し、クロソイを求めて違うポイントへ!

今回行っているエリアは僕は全然詳しくないので、ポイント選びは全てお任せ(^^)

キャストを開始したところらへんで風が出始め釣りにくい状況に。。。

ヒラメも狙えるフィールド!?

ココはヒラメも過去に釣れてるんだよ~という話しを聞き、ヒラメジャンキーの耳がピクリ(笑)

ただここら辺はヒラメのシーズンが一瞬でもぉ終わってるという話しも聞いていたので、そのままクロソイ狙いでキャストする事、2キャスト。

カーブフォールでボトム着底後、スイミングでレンジキープしていると!唐突にゴンッ!と強烈なバイトですかさず鬼フッキング!

(。´・ω・)んん~?明らかに30前半位のクロソイではない。というかファイトがクロソイっぽくない。というか、フッキング時の独特な抵抗感。これは…

と思って焦らずゆっくりと浮かせてくると。手前に来ても姿が中々見えてこない(。´・ω・)コレはマシャカ。。

暗闇の中姿を現したのは、ここのエリアでこの時期にはまぁ出ないであろう伝説のヒラメ(笑)

普段一人で行く時はどんな時でもランディングネットを持っていくんですが、今回は先輩に全てお任せで30前後位のクロソイを狙っていたのもあり、ネット無し!(笑)

すかさず先輩に車まで走ってもらってネットを持ってきてもらい(笑)

先輩が戻ってくるまで、ひたすらヒラメをドンブラコドンブラコと負担をかけないように泳がせ、無事ランディング!

奇跡のエリアで、奇跡のヒラメでニューロッドを入魂する事が出来ました☆うれしぃ~(´;ω;`)

ランディングした途端に、いきなりの爆風…髪がわちゃわちゃになりながら、何とか写真を撮ってもらいました(^^)

雨の中でも誘ってくれ、ポイント移動してくれたからキャッチ出来た、この奇跡の1枚。ヒラメ狙い、最高です☆

初おろししたニューロッド「 Jackson サーフトライブハリバットモデル 1082ML 」は、持った感じは柔らかく、軽いルアーでもムチのようにしなって飛距離をぶっ放す事ができ、持ち重りが軽減され操作性もグッド。

柔らかいかと思いきや、フッキング時にはしっかりとハリ感が出て、しっかりとフックアップしてくれ、しなる事で追従してバラしも軽減。

めちゃくちゃヒラメ狙いが楽しくなる1本でした☆

最高のニューロッドで最高のヒラメをキャッチできて、最高の土砂降り爆風ヒラメ(ホントはクロソイw)釣行でした☆

リアルタイムでの釣果情報をインスタグラムに載せさせていただいてますので、ぜひそちらもいいね・フォロー、コメント頂けますと嬉しいです☆

グッドハンドフィッシング インスタグラム

RyoHさん(@goodhandfishing) • Instagram写真と動画

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: