【実釣検証】エサを使わずに爆釣!釣りの聖地・五島の堤防でルアーを投げ倒した結果

by 釣りの聖地・五島市
タグ: / / / / /
2019年11月02日 (最終更新日:2019年11月05日)

目次

  1. 秋といえばショアジギング!時間帯に関係なく青物が狙える
  2. 不意の大物に注意!ライトルアーで五目釣りに挑戦
  3. 五島は夜釣りも面白い!アジングとエギングにチャレンジしてみた
  4. これぞまさに釣りの聖地!アングラーにやさしい要素が充実

アングラーにやさしい要素が充実

釣行日は限られたタックルと釣行日程であったが、ルアー釣りのみで驚くような好釣果を上げられた。

また豊かな自然だけではなく、釣りの聖地と呼ぶにふさわしい環境が整っていることも五島の大きな魅力のひとつといえる。

ここからは、五島での釣りがよりいっそう楽しくなるアングラーに優しい要素を紹介していこう。

フェリーでの移動がおすすめ

秋の五島は対象魚が豊富であり、持ち込む道具もかさんでしまいがちだ。

さまざまな釣りにチャレンジしたいアングラーには、大きな荷物を運べるフェリーでの移動がおすすめしたい。

フェリーであれば福岡からだと約8時間、長崎県からだと約3時間半の船旅で到着する。

釣り専用レンタカーを利用しよう

一般的なレンタカー店では、釣りでの使用を敬遠されることが多い。

釣りの聖地として知られる五島市内には、釣り人のための専用レンタカーを貸し出しているお店がある

今回は市内中心部にある入江レンタカーさんから、こだわりの釣り専用車をお借りして釣行取材に臨んだ。

入江レンタカーの釣り専用車は、オプションで車載ロッドホルダーを搭載できる。

ただ島内を便利に移動できるだけではなく、アングラーの気持ちを高めてくれる車だ

また釣り専用車の予約が埋まってしまっていても、ルアー釣りであれば他の車両を使用してもよいとのこと。

また入江レンタカーでは、クーラーボックスのレンタルも行っている。

70リットルの大型クーラーボックスまで完備されているため、オフショア(船釣り)の釣りでも安心だ。

入江レンタカー代表の入江さんは、生粋のアングラーでもある。

五島のあらゆる釣りに精通していることもあり、ホットな釣り情報を聞けるかもしれない。

入江レンタカー|レンタルバイク|送迎無料 – 市内宿泊施設ご利用で10%OFF【公式】入江レンタカー&レンタルバイク

釣り場情報をチェックしよう

五島は島内各所に釣り場が豊富にあり、ポイント選びに悩んでしまいがちだ。

五島市が運営している公式HP「五島の島たび」には、島内の釣り場情報が詳しく掲載されている。

目当ての釣り場に先行者がいたとしても、このサイトで調べればどこかしらの好ポイントで釣りができるだろう。

五島の波止釣りポイント|特集|五島の島たび【公式HP】|きれいな画像と動画で五島を紹介

マナーを守って楽しもう

五島は豊かな自然の他に、地元の方が温かいことも大きな魅力のひとつだ。

寛大な地元の方たちのおかげで、釣り人にとって最高の環境が保たれていることを忘れないでほしい。

釣り場での挨拶やゴミ拾いなどを積極的に行い、マナーを守って気持ちよく釣りを楽しもう。

釣りの聖地・五島へ急げ!

現在「釣りの聖地・五島」と釣り人向けスマホアプリ「ツリバカメラ」のコラボ企画として、五島市内で釣り上げた魚の写真をキャンペーン期間内に投稿すると、抽選で高級リールがもらえるキャンペーンを開催している。

この機会にぜひ五島へ訪問し、最高の釣果と高級リールをゲットしていただきたい。

キャンペーンの詳細は下の記事をチェックしてみよう。

11月は釣りの聖地・五島へ急げ!高級リールが当たる「五島市×ツリバカメラ」釣果投稿キャンペーンを開催

釣りの聖地・五島市公式チャンネル

釣りの聖地・五島市

釣りの聖地・五島市

五島市は九州の最西端、長崎県の西方海上約100㎞に位置しています。 総面積は420.87k㎡、11の有人島と52の無人島で構成。 ほぼ全域が西海国立公園に指定されているため、豊かな自然景観が楽しめます。 対馬海流などの影響で年間平均気温約17℃と温暖で、一年を通して過ごしやすい気候です。
タグ: