以前から気になっていた「沖堤防」の調査へ!激しいバイトの犯人は八の字模様のあの魚

タグ: / / /
2019年10月12日

こんにちは!

YouTubeで「YU-FISH TV」をやっています「ユージ」です。

今回は以前から気になっていた「沖堤防」に調査しに行って来ました!

当日は一泊するつもりでしたが次の日荒れる様で、夕方までの勝負です!

いつも岩場での釣りなので堤防に到着すると快適なことw

暗いうちは友人のクエ釣りを観戦し、明るくなって来てスタートです。

撃投ジグストライク85gを装着し船が行き来する深場から探っていきます。

水面が騒がしくなり。よ〜く見るとベイトのアジが大量にいます。

そして時おりボイルってな感じの激アツモード!

その数投目に中層でガツンと激しいバイト!青物と確信しファイト開始です。

今回は堤防なのでドラグは緩めで、やりとりも足場が安定してるのでやりやすいです♪

引きを楽しみながら寄って来た魚を見てビックリ!

なんとカンパチでしたw

この海域に。そして堤防から驚きです。

コンディションの良いカンパチでした♪

引きは強かったですよ〜これが巨大化したら獲れないハズですw

その後はパッタリ。

ライトタックルに持ち替えて根物やワンチャン平目を狙って見ます。

ボウズ逃れの鉄板ブレードを装着し海底を探ってみます。

すぐにゴンとアタリ!叩くようなので小型のタイかと思いましたが、ナイスサイズのヨコスジフエダイでした♪

同じパターンでヨコスジフエダイ追加!

エソやカサゴを追加して最後はまたもやヨコスジフエダイw

船が迎えに来るまで水中も調査しました。

平戸の海はやっぱり綺麗でした!

この場所もあんまり釣り人が来ないみたいで海底にゴミ1つないです。

海の中は若いイシダイがいて、奥の方にはそこそこ大きめのイシダイが!

ここでなら底物やってみたくなりましたw

あっという間の時間でしたが驚きの結果でした!

たまには新場所に行ってわくわくドキドキの調査も良いですね♪

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回の釣行はこちらにアップしていますのでよろしくお願いします!

インスタグラムやっています!フォローよろしくお願いします

  • https://www.instagram.com/yufish_angler

今回お世話になった瀬渡船(佐々木釣りセンター)さん

この記事を書いた人

ユージ

ユージ

鍛え抜いた肉体を持つ、美ボディアングラー。過酷な沖磯や玄界灘に潜む大型魚をターゲットにしている。
タグ: