知ればもっと楽しくなる!博識なエギンガーになるための記事5選

タグ: / /
2019年10月21日

日本国内にとどまらず、世界で人気のルアーフィッシングであるエギング。

現在のスタイルが確立されたのはここ20年ほどであるが、エギ自体にはもっと深い歴史のあることをご存知だろうか。

今回はそんなエギをもっと深く知り、読めば博識なエギンガーになれる記事をピックアップして紹介していこう。

エギをもっと深く知れる記事

エギのカタチには理由があった!漁師の知恵から生まれたエギの歴史と「型」を解説

アオリイカは全国各所に生息しているが、捕食している餌や海底地形などが多種多様だ。

そのため、エギには地域ごとに最適化されたさまざまな「型」が存在する

本記事では、そんなエギにある「型」についての知識を歴史とともに紹介している。

エギのカタチには理由があった!漁師の知恵から生まれたエギの歴史と「型」を解説

安いエギとはここが違う!エギメーカーのエギがよく釣れる5つの理由

釣具店のエギコーナーには、非常に幅広い価格帯のエギが並べられているだろう。

形はほぼ同じであるが、一体どのような違いがあるのかご存知だろうか

本記事では数百円で購入出来るエギと、エギメーカーの思いが詰まったエギとの違いを解説している。

安いエギとはここが違う!エギメーカーのエギがよく釣れる5つの理由

エギの布はなぜ必要?アングラーにもたらす3つのメリットとは

エギング市場は年々進化しており、メーカー各社から毎年のようにさまざまな形状やカラーのエギが発売されている。

しかしながら、そのほとんどのエギに共通してボディに布が巻かれていることだろう。

本記事では、そんなエギの布がもたらすメリットを解説している。

エギの布はなぜ必要?アングラーにもたらす3つのメリットとは

エギの羽根はなぜ必要!?アングラーにもたらす3つのメリットとは

エギの頭部や腹部に搭載されている鳥の羽根。

この羽根は古来のエギから採用されているパーツであり、イカを釣る上さまざまな役割を果たしている

一部のアングラーの間では羽根不要説も提唱されているが、どんな意味をなしているのか知りたい方は要チェックだ。

エギの羽根はなぜ必要!?アングラーにもたらす3つのメリットとは

ボディの素材で釣果は変わる?現代のエギに使用されている3つのボディ素材とは

現在発売されているエギには、大きく分けて3つの素材が使用されている。

表面からは見えない部分であるが、ボディの材質でイカの反応が変わることも珍しくない

本記事では現在市場に出回っているエギに使用されている素材と、それぞれの特徴について解説している。

ボディの素材で釣果は変わる?現代のエギに使用されている3つのボディ素材とは

新たな戦略のヒントにも

エギングは非常に奥が深く、あらゆるアングラーを虜にしてしまう釣りだ。

エギをもっと深く知ることで、新たな戦略のヒントとなるかもしれない。

本記事を参考にエギの知識をつけ、エギングを今以上に楽しめるようになれば幸いだ。

本記事を読んだ人が次に読むのは

秋エギング攻略におすすめの記事5選!秋ならではのアプローチを覚えよう

【実釣解説】エギングは難しくない!知っておきたい基本事項と再現できるヒットパターンを紹介

タグ: