キロアップの秋イカが狙える!「対馬フィッシングカップ2019 vol.1 アオリイカ編」に参加して豪華賞品をゲットしよう

タグ: / / /
2019年09月21日

2019年11月9日(土)に、釣り人の憧れの地・長崎県対馬にて「対馬フィッシングカップ2019 vol.1 アオリイカ編」が開催される。

これを機会に、アオリイカをはじめ大型青物やロックフィッシュを年中狙える釣り天国・対馬に行ってみてはいかがだろうか。

そもそも対馬ってどんな島?

対馬は長崎県の離島で、九州と朝鮮半島の間に浮かぶ島だ。

南の東シナ海から、栄養豊富な植物プランクトンとともに、多種多様な魚が暖かい対馬海流に乗ってやってくるため、対馬は年中魚が回遊している。

さらに、対馬の中央に位置する浅茅(あそう)湾は、リアス式海岸からなる複雑な地形の恩恵で、強風下でも風の影響を受けにくいポイントを選べる、全天候型の好フィールドだ。

対馬海流、そして浅茅湾を有する対馬は、釣り人憧れの魚に陸からでも出会える、世界屈指の釣り場なのだ。

「対馬フィッシングカップ2019 vol.1 アオリイカ編」とは

今年の春に行われた、魚種を問わず「大物の部」「五目の部」の2部門で競う「対馬フィッシングカップ プレイベント」を受けて、正式開催する釣りイベントである。

今回は「エギング」でアオリイカの重量を競う。

対馬は秋であってもキロアップが狙えるので、初心者であっても積極的に参加してほしい。

人気釣具メーカーなどの協賛による豪華賞品あり

エギンガーに人気のヤマリアやデュエルをはじめ、多くの人気釣具メーカーが本イベントに協賛している。

また釣具メーカーのみならず、九州郵船とオリエンタルエアブリッジも協賛に名を連ねており、釣具や乗船券などの豪華賞品が手に入るチャンスだ。

競技のみならず、後夜祭で行われる抽選会でも賞品を用意しているので、どちらも参加してチャンスを広げよう。

人気釣りYouTuber「六畳一間の狼」がゲストとして参加

人気急上昇中の釣りYouTuber「六畳一間の狼」が、本イベントのゲストとして対馬へ初来島する。

彼らと一緒にエギングを楽しみ、後夜祭では釣りトークに華を咲かせよう。

日時

  • 2019年11月9日(土)
  • 競技:5:00〜18:00
  • 検量 / 受付:15:00〜18:30
  • 後夜祭:19:30〜21:00
  • ※小雨決行
  • ※雨天・荒天延期

会場

  • 競技:対馬市全域(釣り禁止エリアを除く。堤防・地磯の陸地限定)
  • 検量/受付:ふれあい処つしま
  • 後夜祭(表彰式、海鮮BBQ、抽選会など):海風商事 BBQ小屋

参加費

  • 一般:2,000円
  • 高校生以下:1,000円
  • ※参加費には、競技参加費、保険代、イカ芝投入代が含まれます
  • ※後夜祭の参加には、別途2,000円が必要です

協賛

  • 株式会社ヤマリア
  • 株式会社デュエル
  • 株式会社タカミヤ
  • 株式会社オーナーばり
  • 株式会社ハヤブサ
  • 株式会社オレンジブルー(mazume)
  • 山田電器工業株式会社(Hapyson)
  • 九州郵船株式会社
  • オリエンタルエアブリッジ株式会社

ゲスト

  • 釣りYouTuber「六畳一間の狼」

運営主体

  • 主催:(一社)対馬観光物産協会
  • 後援:対馬市

公式サイト

対馬フィッシュソン イベント情報

キロアップの秋イカを狙おう

一般的に秋は小イカが多いといわれているが、対馬はキロアップを狙える場所だ。

ぜひ、秋の自己記録更新を目指して遠征してみてはいかがだろうか?

参加申込方法など、イベントの詳しい情報は公式サイトを確認してほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

【釣行レポート】一度は行きたい憧れの地!対馬のポテンシャルを体感してきた

出るか夢のビッグワン!「優勝賞金100万円の釣り大会」に参加してみた

【釣行レポート】年に一度のアジングの祭典!ルアマガソルト主催の「壱岐島アジ祭2018」に参加してきた

タグ: