ハイアールジャパンから青物も楽に長期保存できる「上開き式冷凍庫」が登場!釣った魚を無駄にしない大容量冷凍ストッカー

タグ: / / / /
2019年09月17日

ハイアールジャパンから青物も楽に長期保存できる「上開き式冷凍庫」が登場した。

釣った魚を無駄にしない大容量冷凍ストッカーだ。

「上開き式冷凍庫」の特徴

本製品は、釣った魚を無駄にしない大容量の冷凍ストッカーだ。

519L上開き式冷凍庫(JF-MNC519A)をはじめ、429L上開き式冷凍庫(JF-MNC429A)、319L上開き式冷凍庫(JF-MNC319A)の3機種が同時に発売される。

魚の保存用としてだけではなく、冷凍食品のまとめ買いにも役立つだろう。

タッチ式操作パネルを搭載

本製品の正面下部にはタッチ式操作パネルを搭載している。

かんたんな操作で1℃単位の温度設定(-16~-24℃)までできてしまう。

庫内の温度が-5℃以上の状態が続くと、表示の点灯とアラームでお知らせする「温度異常警報機能」も新たに追加された。

その他にも、

  • 安心のカギ付き
  • ロック機構付き可動用キャスター搭載
  • 庫内が見やすい庫内灯付き
  • 高い省エネ性能

など、便利な機能を追求した製品となっている。

「上開き式冷凍庫」のスペック

モデル名 容量(L) 重量(kg) 外形寸法(mm) 電源電圧(v) 予想価格(税抜)
JF-MNC319A 319 50 幅1055、奥行745、高さ910 単相100 79,800円前後
JF-MNC429A 429 67 幅1410、奥行745、高さ910 単相100 118,000円前後
JF-MNC519A 519 76 幅1652、奥行745、高さ910 単相100 138,000円前後

公式サイトはこちらから

319L 上開き式冷凍庫 | Haier ~ハイアール~

保存に困らない安心を手に入れよう

保存するスペースがないことから、釣り上げた魚をリリースしてしまう方も多い。

これを機会に、一回の食事では消費しきれない大型の青物などが釣れた場合にも便利な大容量冷凍庫を手に入れよう。

この記事を読んだ人が次に読むのは

ハイアールジャパンから「120L 上開き+ひき出し式冷凍庫 」が登場!釣った魚のニオイ移りを気にせず使える2段式設計

釣った魚を美味しく食べよう!味を損なわない「冷凍」のコツを伝授

自宅で作れば節約できる!針持ちのバツグンな「ハード加工のオキアミ」の作り方を解説

タグ: