テーマ別

トップページ>ショアジギング>初心者におすすめ! 1〜2万円で購入できるショアジギング用ロッド5選

14706040268_a9e3959581_h

21694アクセス 2015年09月23日

初心者におすすめ! 1〜2万円で購入できるショアジギング用ロッド5選

14706040268_a9e3959581_h

出典:Surf Fishing in Salvo, NC | Flickr – Photo Sharing! (CC BY 2.0)

ショアジギングロッドシーバスロッドと比べブランクス(ロッドのバット部分)が太く、頑丈にできている。そのため、激しくジグをしゃくるような動作をしても全く問題のない作りになっているのだ。

今回は一般的なショアジギングで用いるであろう60g前後のジグをキャストすることを想定して、初心者におすすめの低価格帯のロッドを紹介しよう。

初心者向けショアジギングロッドのおすすめ5選

シマノ「コルトスナイパーBB」

SHIMANO(シマノ) ロッド コルトスナイパーBB S1000MH 342362
SHIMANO(シマノ) (2012-09-24)
売り上げランキング: 42,417

シマノから発売されているショアジギングロッドの中で、最も低価格でコストパフォーマンスに優れたロッドである。1万円弱ながら、本格仕様となっているので、迷っている人はまずはこの1本から始めよう。

ダイワ「ジグキャスター」

ダイワ(Daiwa) ロッド ジグキャスター 106H
ダイワ(Daiwa) (2014-10-27)
売り上げランキング: 27,460

こちらはダイワから発売されているショアジギングロッドである。Kガイドが搭載されているうえに、バリエーションに富んでいるため、自分にあった1本を選択することができる。

メジャークラフト「スカイロード ショアジギ」

メジャークラフト(Major Craft) ロッド スカイロードショアジギ SKR-1002LSJ
メジャークラフト (2011-11-28)
売り上げランキング: 29,783

ブランクスにマイクロピッチクロスフォース製法を採用することで、リフティング力を高めているロッドだ。ライトジギングモデルからプラッキング専用モデルまであり、釣り方にあった1本を選択できる。値段も手ごろなのが嬉しいところだ。

ジャクソン「オーシャンゲート ショアジグ」

Jackson(ジャクソン) ロッド オーシャンゲート ショアジグ JOG-1000MH SJ
Jackson(ジャクソン)
売り上げランキング: 53,761

24tカーボンをブランクスに採用することにより、適度な粘りを持つ1本であり、初心者にもキャストがしやすい設計になっている。価格も1万円弱と最初に購入する1本としては申し分ない。

テイルウォーク「マンビカ」

テイルウォーク(tailwalk) ロッド MANBIKA100XXH
テイルウォーク(tailwalk) (2012-04-01)
売り上げランキング: 119,298

オフショア用ロッドで有名なテイルウォーク。4軸カーボンを採用することによって、ブランクスのパワーをさらに上げている。デザイン性にも優れており、使用していて快適な1本であることは間違いない。

入門モデルでもスペックは十分!

入門モデルながら必要十分なジグの重さを扱え、バットパワーも申し分ないロッドたち。秋のジギングシーズンに挑戦したい人は、この中から自分に最適なものを見つけてみよう。

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト