夏はサクッとランガンで攻める!ライトタックル片手にぷらっとライトゲーム

タグ: /
2019年09月07日

こんにちは!

月間10万アクセスの釣りブログ「淡路島ライフを運営しているスズシゲ(@szksghl)です。

夏の時期はライトゲームでいろいろ楽しめる!

ということで、ライトタックル片手にぷらっと海にお手軽ゲームに行ってきたのでその実釣レポです!

日中はサーフでトップ縛り!

シーズンが終わった海水浴場、人気がないのでトップゲームにぴったりなシャローになります。

とりあえず何かしらヒットさせたいな〜ということで、チョイスしたのはフェイキードッグDSCW。

フッキングには至らないかもしれませんが、何かしらバイトに持ち込むにはぴったりのトップウォーターペンシルです。

適当にキャストし、ドッグウォークを繰り返すと突如水中にルアーが引き込まれます。

上がってきたのは、15cmちょいのメッキでした。

フロントフックにフッキング。

急激な食い上げバイトだったようです。

ビーチで足を浸しながら、涼感抜群なゲームでした。

夕暮れ、カマスに照準を定めて・・・

夕方は最近好調なカマスに照準を絞って、潮通しの良い堤防へ。

きっとくる・・・群れはきっとくる・・・と信じて小型ミノーをキープキャスト。

日没ギリギリに、突如竿をひったくるバイト。キタ!!!

25cmのミズカマス、食べごろサイズですが後が続かず・・・。

カマスしかりタチウオしかり、キバモノは神出鬼没ではありますがちょっと残念。

ですが、あまりひとつのポイントに固執せず、いろんなエリアをチェックするのもまた夏の釣りの魅力ですね!

以上、「夏はサクッとランガンで攻める!ライトタックル片手にぷらっとライトゲーム」でした!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

インスタグラムでもいろいろな魚をアップしているので、よかったらフォローしてみてくださいね!

インスタグラム→「スズキシゲハル@淡路島ライフ

この記事を書いた人

スズシゲ

スズシゲ

淡路島特化型アングラー。ブログ「淡路島ライフ」を運営。釣り情報だけでなく、観光情報からグルメ情報まで鋭意発信中。
タグ: