湾内からの外海へ!アワセたくなる気持ちを我慢して仕留めた1匹だったが・・・

タグ: / /
2019年07月27日

今回は磯場は厳しそうなので、漁港でやってみました。

朝マズメの状況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 潮汐:中潮
  • 波高:0.6m
  • 風速:3m

湾内からの外海へ

暗いうちは湾内で30分ほど攻めてみたが、反応はなし。

もっとじっくり探りたかったが、明るくなってきたので外海へ向かった。

予報よりも風が強くて肌寒く感じてしまい、水温も下がっていそうな感じ。

夜明けはクロソイ1匹で終わり、日が出てから見覚えのある人が近寄ってきました。

もしかして、としやさんかな?(^.^)

偶然、としやさんと会い一緒に釣りすることに。

右からの強風によりやりにくさを感じた為、風に背を向けてスローリトリーブで底を探っていたが、アタリはあるものの食い込みが悪い><

それをアワセたくなる気持ちを我慢しているとやっとロッドに重みが伝わり、4時35分頃にヒット!

僕の様子を見て猛ダッシュで駆けつけて来たとしやさんにランディングしてもらいました。

使用ルアー:バディーワークス/APGアピールピンキン 4インチ

メジャーを忘れたため、測っていないですが34cmくらいかな?リリースですね。

その後は5時まで何も釣れず納竿となりました。

何とか5時までに釣ることが出来てホッとした釣行でした。

この記事を書いた人

Take

Take

札幌在住で、季節に応じた魚を追いかけている。ショア(陸)、オフショア(船)のどちらも楽しむアングラー。夢はオヒョウを釣ること。
タグ: