コアマンの新作ルアー「RJ-7」がスゴい!シャロー攻略に新たな一手

タグ: / / / /
2019年07月20日

出典:コアッ!Vol.47 RJ-7で攻める! 湾奥シャローのシーバスデイゲーム! – YouTube

シーバスをメインに狙っている方の中には、コアマン[COREMAN]製のルアーを使用している方も多いだろう。

今年に入りコアマンから「RJ-7(ローリングジグヘッド)」というルアーが発売されたことをご存知だろうか。

今回はそんな「RJ-7(ローリングジグヘッド)」のスゴさがわかる映像を紹介しよう。

「RJ-7で攻める! 湾奥シャローのシーバスデイゲーム!」

動画内のフィールドは釣り用語の「ドシャロー」に当てはまる、水深が約2mほどの河川だ。

このような浅場をスローな巻きの釣りで攻める場合、フローティングミノーをチョイスすることがほとんどだろう。

「RJ-7(ローリングジグヘッド)」はシンキングタイプのルアーにもかかわらず、浅場でのスローリトリーブに完全対応しているルアーといえる。

そんな「RJ-7(ローリングジグヘッド)」のスゴさを実証した、本動画をぜひ確認してみてほしい。

ワームとフックの付替えが簡単

「RJ-7(ローリングジグヘッド)」はジグヘッドとワームを融合させたルアーだ。

ワームの付替えはジグヘッドのジグに刺すだけというワンタッチ式であり、誰がやっても綺麗にセッティングできてしまう。

フックもスプリットリングを必要としないダブルフックなため、フック交換もらくらくだ。

ここぞという時に使ってみよう

本ルアーは食わせの能力と、パーツの交換が手軽という高い実釣性能を備えたルアーといえる。

姉妹ルアーの「VJ(バイブレーションジグヘッド)」のフォローにも効くそうなので、気になった方は釣具店やネットショップでチェックしてみてほしい。

Amazonで購入

この記事を読んだ人が次に読むのは

引き込まれる貴重映像!ポジドライブガレージのシンキングミノー「クレイジーツイスター80S」が出来るまで

デイゲームに強い!コアマンのおすすめシーバス用ルアー5選

[スズシゲさんからの寄稿] コアマンの新ルアーで早朝シーバスゲーム!

タグ: