ラパラからイカ用ルアー「スクイッドルアー」が登場!シャクリではなく、ただ巻きで誘うミノータイプのエギ

タグ: / / / / / / /
2019年07月14日 (最終更新日:2019年08月17日)

出典:RAPALA SQUID LURE

ラパラ[Rapala]からイカ用ルアー「スクイッドルアー」が登場した。

シャクリではなく、ただ巻きでイカを誘うミノータイプのエギだ。

「スクイッドルアー」の特徴

出典:RAPALA SQUID LURE

本製品は一般的なエギング用のエギのようなシャクリではなく、ただ巻きでイカを誘うミノータイプのエギだ。

シンキングタイプであるためリーリングを止めれば水平姿勢でゆっくりと沈む。

ただ巻きやトゥイッチ、ジャークでアピールし、ストップ&スローフォールで食わせるなどさまざまな攻め方ができるルアーといえるだろう。

一定レンジをキープしやすいリップ付き

こちらの動画に登場するルアーは「最強バルサルアー」といわれている、同社の代表的ルアーであるカウントダウンシリーズだ。

「スクイッドルアー」のアクションがカウントダウンと同等のウォブリングアクションなのかはまだ謎だが、形状・素材(バルサ)から考えても似ている可能性は高い。

イカは特定のレンジ(タナ)に定位することも多いため、狙いが定まれば一般的なエギよりもリップ付きの本製品の方がレンジ攻略がかんたんだろう。

アオリイカ以外も狙える

本製品はアオリイカ以外にもコウイカやヤリイカ、ケンサキイカなど多くのイカを狙える。

イカのみとはいわず、カサゴやシーバスなどがヒットする機会も多いはずだ。

針のカンナにはカエシが付いていないため、イカや魚がヒットした場合は最後までテンションを抜かないように心がけよう。

「スクイッドルアー」のスペック

  • 全長:9cm
  • 自重:12g
  • カラー:全6色

この記事を読んだ人が次に読むのは

長年愛される名作揃い! 世界的ルアーメーカー「ラパラ」のおすすめルアーまとめ

激戦区ポイントで有効なエギ5選!人混みに負けずエギングを楽しもう

万事休す!?低活性のシーバスゲーム、世界のラパラに救われた

タグ: