イメージ通りに釣れないのはなぜ!?プロが教える「バラしの原因」とは

タグ: / / /
2019年07月09日

皆様こんにちは!

ウメキョーです!!

雨も降り始め季節はどんどん進行していますね♫

バスからの反応はドンドン良くなってきますが、その分「バラし」増えてませんか??

バラシの原因とは

例えばフロッグ!

ミスバイトってよくありますよね?

「上手く出なかった!」「ビックリ合わせしちゃった!」「タイミングがズレた!」などなど…

自分のルアーを確認してみよう

実はその原因は、使ってるフロッグにあるかも!!

っというのもフロッグの種類ではなくフロッグの『状態』

皮一枚のフッキングでもバスを連れてきてくれる「フック」。

ちゃんと刺さりますか??

妖艶な動きでバスを本気にさせる「スカート」。

綺麗にフレアしますか??

水をしっかり押してアピールしてくれる「ボディー」。

破けてませんか??

アクションやバランスをしっかり維持する為の「ウエイト」。

割れてないですか??

釣りたい人はマメに買い替えを

上手くバスが釣れない理由は様々ですが、その原因がルアーの状態であれば答えは簡単。

「釣具屋さんで新品を買う」

コレです!!

フロッグはもちろんですが、スピナーベイトもチャターもバズもラバージグもフック・スカート・ウエイトなど様々なパーツで構成された1つのルアー。

どれか1つ欠けると間違いなく釣果は格段に落ちます。

フロッグの話から入りましたが、実は全てのルアーで釣果を上げる為には、そのルアーが最高の状態である事が大前提なんです!!

今一度、ご自身のBOXを確認してみて下さい!

去年からフックのメンテナンスもしていないままのプラグもあるかも……(‘◉⌓◉’)

去年よりもたくさん魚を釣る為に!!

お気に入りのルアーはマメにメンテナンス!!

または買い替えをオススメします(^^)

釣れる時期だからこそ、釣行前はしっかりとした確認!準備!

そして釣具屋さんにGOです!!

この記事を書いた人

ウメキョー

ウメキョー

DAIWA/OTHERSELF 契約プロスタッフ。遠賀川に拠点を持ち、バスフィッシングをもっと楽しく!もっとわかりやすく!をモットーとした情報を配信中。
タグ: