ダイワ「19 バリスティックFW」にソルトモデルが追加!?りんたこ氏の動画で明らかに

タグ: / / /
2019年07月06日

出典:【速報】19バリスティックにソルト対応モデルが登場!禁断の軽さとコスパ!アジ、メバルといったライトゲームからSLJまで幅広いラインナップ! – YouTube

ダイワの「19 バリスティックFW」にソルト対応モデルが登場することが判明した。

りんたこ氏がYouTube内の動画で明らかにした最新情報だ。

「19 バリスティックFW」のソルト対応モデルとは

ダイワの「19 バリスティックFW」にソルト対応モデルが登場するようだ。

これはダイワの展示会の様子であり、りんたこ氏のYouTubeチャンネル内で公開されている。

動画内で明らかになった情報は、

  • 19 バリスティックFWのソルト対応モデルは2019年秋に発売予定
  • LT4000番は210g、LT2500番で165gという驚異的な軽さ
  • 番手は2000〜4000番まで幅広くラインアップ予定

動画の冒頭にもあるように発売前の段階のため、発売時期や仕様が変わる可能性もあることだけは了承していただきたい。

オリジナルの「19 バリスティックFW」とは

オリジナルの「19 バリスティックFW」とは、2019年に発売されたばかりの新型スピニングリールだ。

FWとはフレッシュウォーターの略であり、淡水での使用を前提に作られた機種となる。

軽さを徹底追求したモデルだけに、マグシールドをあえて搭載していないことでも話題となった。

これからの動きにも注目しよう

ソルトゲームを楽しむ釣り人の中で感度を最重視する方は注目すべきリールだといえる。

これから正確な情報が出てくるはずなので、今後の動きにも注目しておこう。

この記事を読んだ人が次に読むのは

ダイワからエギング用スピニングリール「エメラルダス LT」が登場!定価1万円代のエギング専用ダブルハンドルモデル

【実釣インプレ】ダイワの「19セルテート」をエギングで使ってみた!純正ダブルハンドルモデルの使用感はいかに

【実釣インプレ】軽すぎて不安になる!?ダイワの新製品「ブラストLT」をショアジギングで使ってみた

タグ: